2016年 改組第3回日展京都展 

12月10日土曜〜1月15日日曜までの約1ヶ月京都市左京区岡崎の京都市美術館
重い打掛を脱いで赤い着物姿で『京の四季』を舞う菊川太夫を描きました
在廊予定日   
    12月23日(金曜/祝日) 9:30〜1:00
2017年1月3日(火曜/祝日) 9:30〜1:00
     1月9日(月曜/祝日) 1:00〜4;30(2時15分から1時間解説)

第2回 翔貌 京のアーティスト


12月6日火曜日から麩屋町通五条上がる(河原町五条近く)のGallery Main,Lumen Gallery で私の鉛筆画2点と私の肖像写真が展示されます
お近くにいらしたら是非ご高覧いただきたいです。よろしくお願いします。

2016年日展開催 改組第3回

六本木 国立新美術館で、改組第3回日展始まりました 私の作品は第7室にあります
7室は他の部屋に比べて、全体的に緑色で落ち着いた絵が多く、その中で赤い着物はよく目立って、綺麗に見えるように思います

元日展理事長、白日会会長 中山忠彦先生の今年の作品
開会式前夜は上野精養軒で懇親会 今年の審査員の先生方総勢19名が壇上に 実力者ばかりです

関西白日会「白騎の会」福井洋画展

私の絵5点出品しています。お近くに行かれましたらご高覧下さい
「夏の贈物」メロンやサクランボの果物
夏みかんとてんとう虫の小品
わすれな草のかんむり
菊川大夫2枚


第92回白日会関西展


この盛況ぶり 初日はさすがに多くの人出です 交通整理が必要かな
私の今年の絵「太夫舞・いにしへ」をじっと見入ってくださってます
いつもは彫刻の場所には絵が掛けられないのに今年は所狭しと並べられました
今年は作品が今までで一番多くて,いい絵でも2段がけの上にやっと並んだというほど
 タワー館11階美術画廊で、ギャラリートーク 東京から広田先生のお話です
 
最終日の入場者が帰られたあとの会場の静けさ  先ほどまでの喧騒がうそのようです
お疲れさまでした。。。

第92回白日会関西展 いよいよ始まります



昼過ぎから集まって展示作業開始です 例年より更に多くの作品で,一時はどうなる事かと心配でしたが、そこはベテランの副会長深澤先生パズルのように作品を展示されました
白日会は若い人が多いので元気が溢れていてとても楽しいです♬

関西白日会選抜『白騎の会』作品展 京都大丸


京都島原・菊川大夫の作品100号その他小品も数点 出品の運びとなりました 
              ご高覧頂ければ有り難いです

改組第2回日展 福岡展

2016年3月26日 福岡市立美術館で開会式 私の『菊川大夫』も巡回しているので、初福岡行き
洋画審査委員長の佐藤哲先生の簡潔な講評に沢山の人が聞き入ってられました 一言づつが的確でスピーディー♬